トップページ ≫ お知らせ

お知らせ

11月6日 農園で『焼き芋会』をしました!!

前日に芋を新聞紙で包み準備をしていた子どもたち。「早く食べたーい☆」と、とても楽しみにしていました。

当日は、一人一つずつ芋を芋焼き機に投げ入れ完成を待ちます。

お芋が焼けるのを待つ間は、イチョウのスケッチをしたり、散策をしたり、紙芝居を見たりと秋の農園を満喫しました♡

焼き芋が出来るとみんなで「いただきまーす!!」「おいしい♡」「甘ーい♡」とぱくぱく食べていましたよ。

子どもたちのニコニコ笑顔を沢山見ることができた一日でした。

また、年長さんが10月に収穫したお米は、食育係さんに協力いただき農園で釜を使って炊きました。

普段、電気炊飯器を使う家庭が多い中、薪を燃やしての炊飯の様子は年長さんにとって、新鮮に見えたことと思います。

園長先生からは、「昔はどこの家でも、こんな風に火を使ってご飯を炊いたり、お風呂を沸かしたりしてたんだよ」というお話もありました。

蒸らし終わり、釜のふたを開けるとふんわりと湯気が立ち、年長さんからは「わぁ~!」と歓声があがりました。

炊き立てのご飯は係の方がラップに分けていき、軽く握って年長さんに届けます。

受け取った年長さんが、自分でぎゅっと握っておにぎりの完成です。

幼稚園で漬けた梅干しを入れて、梅干しおにぎりにする子もいましたよ。

自分で田植え、稲刈りと体験したお米は特別においしかったようで、「おいしい!!」という声がたくさん聴かれました。

秋の気持ち良い空の下で食べることもよりおいしさへつながったことと思います。

IMG_0201 IMG_0214 IMG_0219 IMG_0222 IMG_0200 IMG_0175 IMG_0174 IMG_0176 IMG_0191 IMG_0193 IMG_0178 IMG_0184 IMG_0185 IMG_0189 IMG_0218 IMG_0196 IMG_0195 IMG_0216 DSC00514 DSC00521 DSC00524 DSC00528 IMG_0227 IMG_0224 IMG_0225

6月に年長さんが田植えをした稲が収穫の時を迎えました。

小さな田んぼには、頭を下げた稲穂が並びます。園長先生から「お米がたくさん実ると、重くなって挨拶をしているみたいに見えるね。大きくなっても、挨拶やお辞儀をするようにと稲が教えてくれているみたいだね」とお話がありました。

稲刈りは一人ずつ鎌を持って刈っていきます。しっかり踏ん張り、手前に引きながら刈ります。稲刈りも鎌を持つのも初めてという子も多かったですが、真剣な表情で取り組んでいました。

刈った稲は一束ずつ手に持ち、幼稚園まで運びます。お部屋でもみを摘み、脱穀をしました。

このもみは、精米した後、11月の焼き芋会でおにぎりにして食べる予定です。

お米を作るためには、たくさんの土地や手間暇が必要だということを感じたようです。「大切に食べないとね」と子どもたちから自然と声がでていたのが印象的でした。

DSC00350 DSC00418 DSC00353

DSC00443 DSC00408 DSC00378

 

 

 

 

 

農園マップ

にマウスを合わせると詳しい情報を見ることができます。森での活動はこちら>>>

自然教室

いのちを育てるよろこびを

本園には「サルナートの森幼稚園付属農園」があります。春はたけのこ掘り、お茶つみ、梅ちぎり、夏には玉ねぎ掘りやサツマイモの苗植え、秋にはイモ掘りや焼きイモ大会、栗拾いなどを行います。自分達で植え、育て、観察し、そして収穫する喜びを味わいます。春の花草・秋の紅葉、自然が与える生命の営みは偉大です。
子どもたちは毎月「自然教室」を通して大自然の澄んだ空気を体感し、植物を育てることの楽しさと苦労を体験しながらいのちの尊さを体得できるようにとの願いがこめられています。大地に蒔かれた一粒の種が自然の恵みによって大きく育つように子どもたちの心も豊かにたくましく育ってほしいと思います。

自然教室

年間行事

行事
4月 ・たけのこほり
5月 ・朝顔、トマトの苗植え
・お茶つみ
6月 ・梅ちぎり
7月 ・芋の苗植え
・稲の苗植え
8月 ・自然散策
9月 ・自然散策
行事
10月 ・芋ほり
・稲刈り
・栗の収穫
11月 ・焼き芋大会
・たまねぎ苗植え
12月 ・自然散策
1月 ・自然散策
2月 ・節分豆まき
・森に木を植えようの植樹
3月 ・自然散策

※毎月クラス単位で農園散歩、自然(虫、鳥、植物)との触れ合い活動